寝れない | 不眠解消には規則正しい生活が必要?

朝型がいいのか夜型がいいのか・・・?

スポンサーリンク

 

子どもに対するしつけとしては、
「決まった時間に寝て、決まった時間に起きる」
といった規則正しさは必要かもしれません。

 

 

しかし、大人の睡眠にとっては
規則正しい生活というのは
それほどかたくなに考える必要はありません。
寝る時間や起きる時間は
人それぞれ異なっていても問題ありません。
毎日おなじ時刻に寝起きする必要もありません。

 

 

ほとんどの人は、体調や心理状態や
出勤時間、登校時間、その日の気分、天候、
その他いろいろな要因で
寝る時間、起きる時間を決めているはずです。

 

 

そして自然にそうなっているものを
あれこれ気にする必要はないのです。

 

 

「朝型、夜型」という生活リズムの違いも
よく話題になったりします。
早寝早起きで午前中から活動するのが朝型、
夜遅くに床に就いて昼頃に活動を始めるのが夜型
ということになります。

 

 

もちろん、朝型は規則的で、
夜型は少し不規則な面がありますので
評価が高いのは朝型ですが、
その分朝型は、規則的であるがために
そのリズムがくずれると、とたんに十分な
睡眠が確保できなくなるというもろさ
もあります。

 

 

ですから、どちらも
長所があれば短所があるということで
どちらが健康にいいというのは
一概には言えません。

 

 

ちなみに私は、結構規則正しい夜型です。^^;

 

 

スポンサーリンク

 

 

>>睡眠スタイルは変えれない | 寝れない 次のページへ

 

寝れない…私の不眠症治療体験記 トップページへ