寝れない | リラックス呼吸法を試してみました

リラックス呼吸法を試してみました

スポンサーリンク

 

リラックス呼吸法というのも試してみました。

 

 

大勢の前で話をするとき・・・
試験の開始直前・・・
試合の対戦前・・・
集中して作業していてひと段落ついたとき・・・
思わず「フーッ」と息を吐くことはあると思います。

 

 

不安やストレスがあるとき、
もしくは心配事があったり緊張しているときは、
自然に呼吸は浅く速くなります。
逆に不安が何もなく、ゆったりしているときは
呼吸は遅くなり、1回1回が深くなります。

 

 

試験前に深呼吸するのも、
作業後に一息つくのも
この反応を利用して不安や緊張を
軽減しているのです。
身体は呼吸の効果を知っていて、
無意識にそれを行っているのです。

 

 

そして、これを意識的に行うのが
リラックス呼吸法です。
ぜひ床に就く前に試してみてください。

 

 

■リラックス呼吸法の補不法
@息を吸う
お腹を膨らませながら、息を吸います。

 

A息を吐く
お腹をへこませながら、吸う時よりも時間をかけて
ゆっくり息を吐きます。

 

 

■リラックス呼吸法のポイント
@腹式呼吸で行う
腹式呼吸とは、呼吸に合わせて、
腹部を膨らませたりへこませたりする方法です。

 

A息を吐くことを重点的に意識する
息を吐く動作にリラクゼーションの効果があります。
ですから、吐くことに重きをおいて行います。

 

Bできるだけゆっくり呼吸する
苦しくならない程度にできるだけゆっくり行います。
特に息を吐く時間は、数時間の倍くらいかけましょう。
回数をこなして慣れるほど、時間をかけられるようになります。

 

呼吸法は、誰にでも手軽にできる方法ですが、
中には体質的に会わない人もいるようです。
もし試してみて心地よくなければ
やめておいてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

>>ぬるま湯の入浴をしてみました | 寝れない 次のページへ

 

寝れない…私の不眠症治療体験記 トップページへ