寝れない | 不眠症を乗り越えたいま思うことは

不眠症を乗り越えて思うこと

スポンサーリンク

 

不眠症のつらさは、
なった人にしかわからないと思います。

 

 

寝たいのに寝れない長い夜を過ごすのは
体力的にも精神的にもかなり堪えるものです。
そんなときに、睡眠導入剤を使用すると
たしかに手っ取り早く睡眠の状態に
ありつけることができます。

 

 

しかし、長期にわたる慢性的な不眠症の場合は
睡眠導入剤に頼ってばかりいては
いつまでたっても克服することができません。
何といっても薬による人工的な眠りは
自然の眠りとはまったく異なるものです。

 

 

それに、いざやめるときになると
人によっては私のように、
突然の頭痛などの離脱症状
苦しめられることになります。

 

 

もちろん、一過性の不眠でしたら
睡眠導入剤を数回服用することで
乗り切れるかもしれません。
しかし、それによって
「寝られた」という成功体験から
薬に心理的に依存してしまうと危険です。
副作用のない薬というのは存在しないからです。

 

 

現在、あなたが長い期間不眠症で苦しんでいたり
睡眠薬を服用していてるけど、できればやめたいと
思っているなら
まずは「光療法」を試してほしいと思います。

 

 

この方法は、あなたが本来持っている
体内時計を正常に戻すという方法です。
睡眠薬のように、科学の力で強引に
眠らせようというものではありませんので、
身体に負担をかけませんし、
前述のとおり、お金がまったくかかりません。

 

 

身体が本来のリズムを取り戻すまでは
すこし時間がかかるかもしれませんが、
始めてみると、きっと何らかの良い変化が
現れると確信しています。

 

 

そして、それに加えてなにか
体内に取り入れることでさらに
不眠解消を後押ししたいということなら
私は「サプリメント」をおすすめします。

 

 

サプリメントは、決してまゆつばものではなく、
研究に研究を重ねられ、
科学技術によって日々進化を続けています。
もちろん、あくまで健康食品なので
「不眠に効く」とは断言できませんが、
高い確率で私たちの身体に良い影響を与えてくれます。

 

 

太陽光にせよ、栄養分にせよ、
普段から体の発する声に耳を傾け、
身体の欲するものを与えてあげれば
あなたの体調は必ず好転します。

 

 

もともとあなたの身体は
自ら治ろうとする「自然治癒力」
持っているのですから。

 

 

ここまで私のつたない文章に
お付き合いくださいまして、ありがとうございます。
ぜひ、あなたが深く快適な睡眠を享受できることを
心から願っています。

 

>>【北の大地の夢しずく】公式ホームページ

 

 

>>なぜ自分だけ寝れないの? | 寝れない 次のページへ

 

寝れない…私の不眠症治療体験記 トップページへ